ギャラリー

YouTube(8)

留学体験記 1(12)

留学体験記 2(14)

モンゴル旅日記(9)

中国演奏旅行(11)

アゼルバイジャン
演奏旅行(1)

空想~千夜一夜(2)

フォトギャラリー 1(6)

フォトギャラリー 2(4)

レビュー(10)

フォトギャラリー1

モンゴル現代音楽祭

オーストリア
グラーツ芸術祭1

オーストリア
グラーツ芸術祭2

フライブルク夏の芸術祭

カールスルーエ PHONOS
弦楽四重奏と録音風景

日本
竹生島での演奏会

 モンゴル国際現代音楽祭


2002年6月10日~16日の一週間に渡って行われましたモンゴル国際現代音楽祭に日本からは、私が選ばれて演奏するチャンスを頂きました。世界中から集まった著名な演奏家達と一緒に演奏した忘れられない音楽祭です。

女性ダンサー

私の演奏のバックで、モンゴルのプロの女性ダンサー達が素晴らしい踊りを御披露して下さいました。彼女達のおかげでもの凄く会場は盛り上がりました!。それにしても、かなり過激な衣装ですね~(笑)。

遊牧民

遊牧民の方達が、こうしてじっと私達の演奏を聴いてくれていました。皆さんとっても、紳士的な聴衆でした。(勿論、例外の方もいらっしゃいましたが、、、、。)

女性アーティスト

USAから来たコンティニューアンサンブルの女性アーティスト3名と同じゲル(モンゴルの大きいテント)に4日間、一緒に過ごしました。

左から愛理さん、Cherylさん、Wonjungさん、妥子


 オーストリア グラーツ芸術祭1


オーストリア グラーツ芸術祭の中で行われましたアンサンブル・Rechercheのコンサートは、2003年1月9日より6回に渡ってグラーツ、ワーグナー通りに面した新しいコンサートホールのこけら落としとして行われました。同アンサンブルの客演として妥子も演奏旅行に参加。

コンサートチケットはすぐに完売となり過密スケジュールの中さらに追加公演もなされる程の大盛況でした。ベアト・フラーの作曲 Begehrenがパフォーマンスされ現代音楽と近代舞踊の融合は見事でした。最終日公演はTV放送され、同公演のDVDやCDも発売が予定されています。

ポスター

オーストリア2番目の大都市グラーツの街中のいたる所にこのポスターが有りました。1月のグラーツの外気は日中でもマイナス1~5度になる事も有る程の寒さでした。

1月の上旬は、リハーサルが行われましたが、大雪が降ったため妥子は、慌てて雪用ブーツをグラーツで購入。このブーツ結構、気に入っています(笑)。←靴が写って無くてゴメンナサイ。

コンサートホール

演奏会が行われたピカピカ新品のコンサートホール。新し過ぎて周囲の駐車場等はまだ工事中といった様子。2000人を越えるキャパシティを持ったこのホールの音響は抜群で、近代的な素晴らしいホールと言う印象でした。

楽屋にて

楽屋でのワンショット。これまたピカピカの使い易い楽屋でした。

後ろに写っているのは、スタイリストさんです。メイクさんやスタイリストさん、その他モロモロいっぱいのスタッフの方々が忙しそうに動いていました。ダンサーは勿論の事、演奏メンバーにも特注の衣装が用意されて、スタイリストさんにはとってもお世話になりました。


 オーストリア グラーツ芸術祭2


ワンショット

特注の衣装を着て、打楽器セッティングの前でのワンショット。写真の背景の白い床はダンサー達が パフォーマンスした舞台です。神秘的なイメージのする舞台でした。

コンサートホール

今回のコンサートを皮切りにデビューした、コンサートホールの客席の写真。2000人以上を収容出来るこのホール、天井にはいっぱい照明をつるす事が出来る鉄筋が張り巡らされ、ホール後面にはオーロラビジョンが設置されていました。紫色の新品の客席は「壮観!」の一言。

ワンショット

今回演奏で使用したセッティングを一番上の写真とは逆方向から撮影したワンショット。

今回の演奏では、打楽器奏者は私を含めて2人。 使用楽器は、マリンバ、ビブラフォン、ティンパニー、ドラ、 ゴング、アルミホイル、カウベル、木魚、メタル、クロタール、水ゴング、プラッテンゴングetc,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

2人の打楽器奏者とも上記の楽器を用意して臨んだ、かなり大掛かりなセッティングでした。


 フライブルク夏の芸術祭 YMMO plays beyond


2003年6月15日20時開演 ドイツ・フライブルク FaulerBad(屋内プール)にて夏の芸術祭に出演!

打楽器、ドラム、歌、の4人のメンバーによりラップ、ブルース、エトノ、など取り入れ、1時間の即興演奏をしました。

Yasuko Miyamoto - Percussion
Marianne Hall - Song
Matthias Daneck - Drums
Olaf Tzschoppe - Percussion

Rapでスタート!

Rapでスタート!

木質楽器のみで演奏

木質楽器のみで演奏

アフリカ音楽

ジンベを入れ、アフリカ音楽。

りんを演奏

りんを演奏しながらプール一周!

ヴィブラフォンソロ

Yasukoのヴィブラフォンソロ

盛大な拍手にて終了

盛大な拍手にて終了


 カールスルーエ PHONOS弦楽四重奏と録音風景


2003年2月8日、9日

PHONOS 弦楽四重奏とラジオ・CD録音風景

弦楽四重奏は、バイオリン:lngo de Haas (フランクルトオペラ管弦楽団コンサートマスター):Gerd-Uwe Klein (フライブルグバロックオーケストラコンサートマスター)ビオラ: Wolfgang Jahn (カールスルーエ国立音楽大学元教授)チェロ:Francis Gouton (シュツッツガルトオペラ管弦楽団首席チェリスト)

PHONOS 弦楽四重奏 PHONOS 弦楽四重奏 PHONOS 弦楽四重奏

 日本 竹生島での演奏会


2003年8月1日

竹生島での演奏会模様

竹生島での演奏

出演:尺八 武田旺山、フルート ダグラス・ワーザン、打楽器 宮本妥子

漁船ボート

写真の漁船ボートで長浜港から竹生島へ移動しました